«

画集刊行記念 松岡歩日本画展-想いが生まれるとき-(岡山)のご案内

ギャラリーゑぎぬ取扱い作家の、松岡歩先生の個展が岡山で開催されます。

このたび、天満屋では、画集刊行を記念して日本美術院の若手日本画家・松岡歩先生の個展が開催されます。近年では日本美術院での受賞のみならず、建築家・隈研吾氏設計の瑞祥寺の襖絵を手掛けるなど益々の活躍が期待されております。大胆な構図と繊細に塗り重ねられたマチエールが生み出す生命の息吹を感じさせる、ゆったりとした時がながれる松岡ワールドをお楽しみください。本展では、画集掲載作品や2022年カレンダー原画を中心とした新作約25点を一堂に展覧いたします。
ぜひ、この機会にご高覧賜りますようご案内申し上げます。

昨年よりスタートし続く画集刊行記念展ですが、画集掲載作品が一番多く観られるのは本展覧会です。一番の大作である「深海図」や画集の表紙でもある「浮游」は本展覧会で見納めとなってしまいます。また2022年カレンダー原画も観られるまたと無い展覧会ですので、是非お近くの方、松岡歩先生のファンの方はご覧くださいませ。

松岡歩2022岡山松岡歩2022福山内面

画集刊行記念 松岡歩日本画展-想いが生まれるとき-

会期:2022年5月11日(水)~17日(火)
会場:岡山天満屋 5階美術画廊
作家来場予定日:5月14日(土)・15日(日)

«